Loading

講座内容

タロットアートスクールの講座内容は以下のように構成されています。
各回のテーマとしてタロットカードを割り当てています。ですがそれは各回の主要テーマという意味であり、中級でようやく22枚を学び終えるということではありません。
タロット78枚について初級で全体を学び終え、スプレッドを使用してのリーディングまでは初級でひととおり網羅します。
油彩技法についても初級で基礎的な絵画知識をざっと網羅するようテキストで記述しています。
ですので初級を終えた段階で基礎的なイメージがタロットと油彩、それぞれについて出来上がるところまでを想定しています。

中級からはそれらを踏まえた上で実践を想定してエクササイズを行っていきます。
タロットではリーディングの手法とともに、タロットを使用できるさまざまな用途に触れていきます。
油彩では、知っていれば何かと使える様々な技法を取り入れ、それを使用した課題制作に取り組みます。
最初は上手くいかないかもしれませんが、試して実践していくことで身に付き方がより深いものになります。
静かで、そしてとてもエキサイティングな旅、それがこのタロットアートスクールであるといえます。

初級
第1回 魔術師 タロット概要 大アルカナ魔術師について 油彩基礎
第2回 女教皇 大アルカナ女教皇について 油彩基礎2

ここに右カラムに表示させたい任意のテキストや画像タグを入力します。

PAGE TOP
ツールバーへスキップ